情報公開・入国手続き円滑化

米国入国に際して、過去に米国ビザ・移民法の問題がある場合、将来の米国入国又はビザ取得の際の有用な情報として、米国政府の所有する情報の開示請求をします。

また米国への入国が出来ても2次面接に回されたり、長時間待たされたりする場合、入国手続きを円滑に行うよう要請します。

アメリカ合衆国入国に関してお困りの際は、ぜひお気軽にご相談ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です