2020年2月2日に新型コロナウィルスに因る米国入国制限

2020年2月2日に新型コロナウィルスに因る米国入国制限が大統領令として発令されました。

内容は、米国国籍でない渡航者が、米国入国前14日以内に中国(香港特別行政区及びマカオ行政区は除外)に滞在した場合の入国が禁止されました。これに該当する方及び米国入国前に中国に滞在する予定の方は、ビザ申請面接日を中国出国日から14日以降に変更する必要があります。

尚、この措置は、米国市民の家族の一部、永住者、及び航空機乗組員を除きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です